2007年08月28日

たまには政治の話しでも書いてみよう(笑)

第2次安倍内閣が発表された。
各紙とも賛否両論で、朝日新聞では「延命へ改革路線修正」との見出しが踊っている。
顔ぶれを見てもパッとしないというか、華がないというか。
各派閥から均等に大臣を選出したという感は否めない。

唯一、首相に対して反論を繰り返した、舛添氏が厚生労働大臣に任命されたところがサプライズだろうか。
これで少しは支持率がアップするのだろうか?
それとも、ダウンすると、退陣要求の声が高くなるのだろうか?

ハッキリ言って、政治家に期待することなど何もない。
彼らは、己の保身と権力の座にだけ固執している輩なのだ。
選挙のときだけ、頭を下げ、当選したらイスの上でふんぞり返っている。
先生と呼ばれることに快感を覚え、誰かの後ろ盾がなければ何もできない。

愚痴を書き始めるとキリがないので、このへんにしておくが、安倍内閣が短命に終わるのは火を見るよりも明らかなような氣がする。
posted by luRock★ at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック